スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- │Comment- | Trackback-│編集

腕時計の素材

時計も色んな種類の素材が使われています。

重さやつけ心地、もちろん見た目も違ってきます。

一般的に使われている素材を紹介します。



ステンレス

ほとんどの時計に使われている素材がこのステンレススチール。

錆びにくいです。磨きをかける事ができるので、

メンテナンス次第で、ピカピカ、気持ちよく使う事ができます!



セラミック

大変キズがつきにくい、熱にも強い、錆びる事もない。

シャネルのJ12が有名。




キズがつきにくいため、使い続けても、きれいな状態が保てる。

肌にやさしい。衝撃に弱いため、落とすと割れたり、かける事も。

陶器のお皿を落とすと割れたり割れなかったりするけれどそういう感覚。



チタン

ピアスにもよく使われている素材で、

金属アレルギーがある人にも肌にやさしい素材。

ステンレスに比べるとだいぶ軽い。色はステンレスに比べて

やや黒っぽい感じ。

欠点は、磨きがかけれない。



シルバー

酸化して黒ずんでくるのが特徴。

シルバーのアクセサリーもそうですよね。

時計であまり使われているのをみないけど、たまにあります。

ティファニーのアトラスなど。



クオーツ
生活防水
フェイス直径ヨコ約25mm
文字盤:シルバー
ケース:シルバー
ベゼル:シルバー
244,860 円




イエローゴールド

時計に使われているのはだいたいが18K。

銀と銅が混ぜられている。

ステンレスと比べて、柔らかくてキズがつきやすい。

全部金でできたものは、ずっしりした重みがある。



ホワイトゴールド

金に何を混ぜるかで色味が変わります。

パラジウムを混ぜて、白っぽくなっています。




ピンクゴールド

金に銅を多めに混ぜたものでピンクっぽい色。

最近特に人気があります。

メーカーによって、このゴールドの事を

ローズゴールドと呼んだり、

レッドゴールドと呼んだりみたいです。



コンビネーション

ブレスレットの部分が金(メッキのもあり)とステンレスが使われており、

2色使いになっているもの。

コンビという。




プラチナ

金よりもさらにずっしりした重みで、最も高価です。

ホワイトゴールドとも若干色みが違います。

ちなみに白金は、プラチナのことです。



今日も読んでくださりありがとうございます!

少しでも記事がやくにたったと感じたら、

応援のバナークリック、

↓↓↓よろしくおねがいします!↓↓↓
にほんブログ村 ファッションブログへ にほんブログ村 ファッションブログ 腕時計へ banner2.gif
p-netbanking

スポンサーサイト

| 時計の素材 | 16:39 │Comments0 | Trackbacks0編集

| main |

プロフィール

SUN

Author:SUN
海外一流ブランドの腕時計の販売員をしていました。
接客のお仕事がしたくて、たまたまご縁があって腕時計と関わることに。
その美しさやしっかりしたつくりにすっかり魅了されてしまいました。

コメントしていただけたら嬉しいです。
大歓迎です。
相互リンク、募集しています!

ブログランキング

ブログランキングに参加しています♪
クリックして、応援、
よろしくお願いします!
↓↓↓↓↓↓
banner2.gif

にほんブログ村 ファッションブログへ

にほんブログ村 ファッションブログ 腕時計へ

p-netbanking

フリーエリア







高額商品、
買うならポイントも溜まるカードが便利! アメリカン・エキスプレス

アメリカン・エキスプレス



カテゴリ

最新トラックバック

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

NINJA

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。