スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- │Comment- | Trackback-│編集

ブレスから革ベルトに、革ベルトをブレスに

販売をしているときに結構多かった質問です。


革ベルトタイプの時計を購入した場合、金属ブレスに付け替えできるのか?

同じモデルの時計で、金属ブレスのタイプが発売されている場合、可能です。

ただし!ブレスレットだけでパネライやIWCなんかだと数十万します。

金無垢のものなんかだと、言ってみれば金の固まりなのでお値段は…

おまけに在庫があることも少なくスイスオーダーになることが多いので、取り寄せるのに時間が数ヶ月かかります。

なので同じモデルでブレスタイプか革バンドか迷われている場合、

最初からブレスタイプを購入される方をお勧めします。



一方、ブレスレットタイプの時計を購入した場合、革ベルトに交換できるのか?

こちらは同じモデルで革もブレスも出ているものでしたら、ブレスに比べたらカンタンにできます。

革と尾錠またはバックルを別で購入して取り付けすることができます。


革ベルトが発売されていないタイプでも、強度に責任が持てないので自己判断になりますが、

金属ブレスがとり外せれば、時計のケース幅と合う革ベルトを購入すれば付け替えることもできます。



最初から金属ブレス、革ベルトが両方付属しているモデルがあります。

ワンタッチで金属、革ベルトに自分で交換できるタイプで有名なモデルは、カルティエのロードスター。






他にもパネライなんかだと、最初から付属で革ベルトと、ラバーベルトと工具がついているモデルもあります。



今日も読んでくださりありがとうございます!

いつも応援クリックしてくれているあなた、感謝しています!

少しでも記事がやくにたったと感じたら、

応援のバナークリック、

↓↓↓よろしくおねがいします!↓↓↓
にほんブログ村 ファッションブログ 腕時計へ banner2.gif にほんブログ村 ファッションブログへ
p-netbanking


スポンサーサイト

| ブレスから革ベルト、革ベルトからブレス | 00:12 │Comments0 | Trackbacks0編集

| main |

プロフィール

SUN

Author:SUN
海外一流ブランドの腕時計の販売員をしていました。
接客のお仕事がしたくて、たまたまご縁があって腕時計と関わることに。
その美しさやしっかりしたつくりにすっかり魅了されてしまいました。

コメントしていただけたら嬉しいです。
大歓迎です。
相互リンク、募集しています!

ブログランキング

ブログランキングに参加しています♪
クリックして、応援、
よろしくお願いします!
↓↓↓↓↓↓
banner2.gif

にほんブログ村 ファッションブログへ

にほんブログ村 ファッションブログ 腕時計へ

p-netbanking

フリーエリア







高額商品、
買うならポイントも溜まるカードが便利! アメリカン・エキスプレス

アメリカン・エキスプレス



カテゴリ

最新トラックバック

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

NINJA

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。