スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- │Comment- | Trackback-│編集

防水性

時計の防水性も、色々あります。

非防水、生活防水、100メートル防水、ダイバー用、とあります。



非防水

水に触れてはいけないタイプ。

汗などもつかない方がいい。

湿気などにもそんなに強くないです。

梅雨時も、注意したほうがいいです。

時計はスイス製の物が多いため、

あちらの気候はカラッとしているそうなので。


とはいっても、ぬれたからといって必ず壊れるというわけではないけれど、

水がついた場合はすぐにふいてあげてください。



生活防水

雨に少しぬれたり、

手を洗った時に水が少し飛び散ったり、

軽く汗がつくくらいはオッケーなタイプ。

スポーツして、たくさん汗が流れる時の使用などは

あまりおすすめできません。

水にはつけれません!


100M防水

これは水につけれます!


100メートル防水がついているからといって、

ぴったり100Mの深さまで潜っても大丈夫というわけではありません。

静かな状態の水の中で、

100Mまで耐えれたということです。

なので、条件によって、水の流れがあるとか、

水中で腕を動かすとかあるともっと水圧がかかるから、

もっと潜りたい人は、ダイバー用の時計を。



ダイバー用

200メートルから、すごいのだと3000メートルといった

ものまであります!

3000Mだと、生身の人間は水圧に耐えきれません(笑)

時計はそれだけ耐えられるそうです!



防水がついているものは、水にはつけれますが、

お風呂やサウナ、スキー場など、

温度差が激しい所は持ち込みできません。

ガラスの中に水滴がついてしまう事があるからです。


冬の寒い日に、車や室内で暖房をつけていると、

窓が結露するけれど、時計も同じ状態になってしまいます。




今日も読んでくださりありがとうございます!

少しでも記事がやくにたったと感じたら、

応援のバナークリック、

↓↓↓よろしくおねがいします!↓↓↓
にほんブログ村 ファッションブログへ にほんブログ村 ファッションブログ 腕時計へ banner2.gif
p-netbanking

スポンサーサイト

| 防水性 | 10:57 │Comments0 | Trackbacks0編集

| main |

プロフィール

SUN

Author:SUN
海外一流ブランドの腕時計の販売員をしていました。
接客のお仕事がしたくて、たまたまご縁があって腕時計と関わることに。
その美しさやしっかりしたつくりにすっかり魅了されてしまいました。

コメントしていただけたら嬉しいです。
大歓迎です。
相互リンク、募集しています!

ブログランキング

ブログランキングに参加しています♪
クリックして、応援、
よろしくお願いします!
↓↓↓↓↓↓
banner2.gif

にほんブログ村 ファッションブログへ

にほんブログ村 ファッションブログ 腕時計へ

p-netbanking

フリーエリア







高額商品、
買うならポイントも溜まるカードが便利! アメリカン・エキスプレス

アメリカン・エキスプレス



カテゴリ

最新トラックバック

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

NINJA

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。